R OBINSON NEWS  2011
2011年2月ロビンソンニュース・流氷ダイビング速報  2011.2.14

■流氷ダイビング始まりました・・・・・・2/11

2011年いよいよ流氷ダイビングが始まりました。
今年は1月より北海道は大きく冷え込み、オホーツク海を南下しながら成長していく流氷も順調に勢力を拡大させて知床に押し寄せて参りました。2月上旬にはウトロで完全結氷状態となり、我々も多いに期待していたところでした。
しかしながら2/9より気温上昇と弱い沖だしの風(南風)により氷が緩み始め、2/10には完全に結氷崩壊、パックアイスとなった流氷の欠片やシャーベット氷が海岸に漂い始めました。2/11 は晴天ではありましたが、完全海明けとなる。しかし、お目当てのクリオネは健在でした。2/12は一転して海も荒れ始め大時化に、一旦は完全に流氷帯は去ってしまいましたが、本体はまだ沖合に勢力を保っている状態。2/13は朝より暴風雪注意報。流氷帯は北寄りの風によって再び接岸し始めております。まさに短期間に目まぐるしく変化する気象条件と流氷状況、そんなコンデションの元、参加された流氷ダイバーの皆様も無事終了が出来ました。皆様ご苦労様でした。





2/10流氷結氷が緩み始めている
港の中も徐々に流氷が出ていく









2/11完全に海岸付近は海明け状態となる
ポイント付近で









2/13強い北風によって再び接岸し始める流氷
この日は暴風雪警報が出た





■こちらの情報サイト及びライブカメラで今の流氷の状況が分かります。
●第一管区海上保安本部・海氷情報センター
●知床グランドホテルライブカメラ



■流氷ダイビングの為、臨時休業のお知らせ(変更)
毎年この流氷ダイビング時期になりますとロビンソンスタッフ総出で知床滞在となります。やむなくお店の方は休業とさせて頂きます。お客様へは大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご勘弁、了承願います。
変更後臨時休業予定は左赤線の週末となっております。定休日は火曜日となっております。 天候及び流氷状況等によっては急遽変更になる場合もあります事をご了解願います。
※尚お急ぎの方は現地連絡先携帯090-5074-2929までご連絡下さい。






スイッチをクリックすると、過去の NEWS をご覧いただけます。
BACK NO.    NEW NO.

Robinson News Top page - Robinson Top page