POINT & PHOTO LOG


ムラサキダコ by新ちゃん

日 付

ポイント名

天 気

水 温

透明度

2013.9.29

美国 カットバーン 他 晴れのち曇り 21.1℃ (水面) 13m〜

コメント

上げ止まりの水温から、少しづつ下がっている水温もまだ21℃を
キープしております。 そろそろ、対馬海流に乗っかり
南方系の生物が見られる時期となりました。
幌武意では、カンパチやイシガキダイ、オコゼの仲間等が
観察されたとの情報がありましたが、美国では、今週
ムラサキダコが観察されました。 通常、タコは水底生活を
おくりますが、このタコは、中層から水面近くを浮遊して
生活をしています。 腕と腕の間にはスカートの様な膜が
あり、通称、羽衣ダコとも呼ばれているそうです。
カットバーンのポイントではまだ、サンゴタツの観察
できます。初観察から3ヶ月。最大4個体観察出来ましたが、
今は、竜二と竜三のみです。(笑)
© 2010 ROBINSON. All right reserved.
OLD DATA    NEW DATA