POINT & PHOTO LOG


オニカジカの卵塊

日 付

ポイント名

天 気

水 温

透明度

2012.1.22

幌武意 長谷川の島 他 曇り 6.8℃ (水面) 15m〜

コメント

今年になってトドのネタが多いのですが、この時期は
マクロも面白いのです。
今週はダンゴウオの抱卵も今年初観測、ホテイウオも
ハッチアウトしていますし、抱卵もまだまだ続きます。
オニカジカの卵塊保護もこの時期限定ですし、コオリガジカの
ペアリングも増え始めました。
そしてこの日は現地スタッフの方にミジンウキマイマイを
見せてもらいました。積丹では激レアです。
しかも、ポイントを変えた午後も観察でき、個体数は
そこそこ多いのかも知れません。
マクロかワイドか選択に迷うダイビングが続きます。。。
■富田inst 撮影のムービーはTomita YOUTUBE Gallery でご覧になれます。
© 2010 ROBINSON. All right reserved.
OLD DATA    NEW DATA