海道ダイビングスポット

1.積丹半島 (東側)
<美国>御存知、美国と言えばロビンソンのメインスポット。自社ボートも停泊してあるので、たくさんのオリジナルポイントが点在。ランチは別名「ロビンソン島」と呼ばれる無人島で美味しくいただきます。講習ポイントとしても有名。

<幌武意>美国のもう少し先に行った場所。冬場の幌武意はトドで有名。遭遇率は90%とか。現地サービスを手配して行くが、オーナー同士が仲良しなので、個人でいくより多少ワガママがきくとのウワサ(笑)
(主に見られる生物)
アイナメ・メバル・イシダイ・リュウグウハゼ・オキカズナギ・コケギンポ・カレイ・ソイ・カジカ・アサヒアナハゼ・イワシ・エビ・ミズダコ・etc

2.積丹半島 (西側)
<神恵内>夏場、運が良ければカマイルカの群れに遭遇できる。ポイントも豊富。海から上がった後、そのままの格好で入るジャグジーバスも最高!
(主に見られる生物)
ナベカ・コチ・アイナメ・カレイ・ホテイウオ・イシダイ

3.支笏湖
淡水ダイビングを経験したいならココ!ガイドブックにも載ってるほど透明度も抜群な場所。夏場でも水温は冷たいが、海とは違う魅力が味わえる
(主に見られる生物)
ヒメマス(チップ)・ニジマス・イトヨ・カジカ・エビ・バイカモ

4.茂津多(もった)
数少ないビーチポイントだが、生物の種類、地形のおもしろさなどどんな人でも楽しめるポイント。アクセスが遠いため、あまり頻繁には行けないが、定番のペンショングルメツアーなどで行くことが多い。
(主に見られる生物)
アイナメ・コブダイ・オヤビッチャ・フサギンポ・イシダイ・リュウグウハゼ・オキカズナギ

5.知床半島
<宇登呂>御存知、流氷ダイビングでは有名なポイント。ロビンソンツアーでは一番遠いポイントですが、夏場もかなりおもしろいらしく今年はツアーを実施する予定。まだまだ未開発のポイントだ。
(主に見られる生物)
クリオネ・ミジンウキマイマイ・キタユウレイクラゲ・タラバガニ・エゾクサウオ・ウリクラゲ・カブトクラゲ

6.奥尻島
8月の定番BIGツアーと言えば「奥尻」。別名北海道のサイパンと呼ぶくらい、気候も暖かく水温も高め。日常を忘れるくらいのんびりできる島です。このツアーでの一番の売りは、民宿の母さんが作ってくれるウニ丼。そんじょそこらでは決して口に出来ないくらいのご飯が隠れるほどのてんこ盛り。一度行ったらやめられません。。。
(主に見られる生物)
ムラサキウニ・フグ・スズメダイ・カンブリ・イシダイ・マス・イワシ・オヤビッチャ